40歳になったらジャズを聴こう

名盤に関する記事

マイルス・デイヴィスのウォーキン
初心者におすすめのジャズ

村上春樹さんが一番かっこいいジャズ・アルバムと評したマイルス・デイビスのウォーキンでジャズの真髄をつかむ

マイルス・デイヴィスのウォーキン

WALKIN’ Miles Davis 1曲目がかの有名なウォーキンです。え?テーマが古くさい?もっさり? うん、たしかにそうかもしれません。でもここはぐっとこらえて、テーマの後につづく各人のソロに耳を傾けましょう。 そう、ジャ・・・

ビルエヴァンス・ワルツフォーデビイ
初心者におすすめのジャズ

あの最初の一音「ぽろん」が聴こえた瞬間はいつだってジーンとくる、ビル・エヴァンスのワルツ・フォー・デビイはピアノトリオの大名盤

ビルエヴァンス・ワルツフォーデビイ

Waltz for Debby Bill Evans ジャズファンとして避けては通れない作品をひとつ選べと言われたら、きっと多くの人がビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビイ」を選ぶと思います。 日本で一番売れているジャズアルバムで、スイ・・・

ジャズ初心者が聴いてはいけない名盤(迷盤)たち
はじめてのジャズ入門

ジャズが嫌いになる?ジャズ初心者が聴いてはいけない名盤(迷盤)たち

ジャズ初心者が聴いてはいけない名盤(迷盤)たち

名盤といわれるジャズアルバムの中には、どう考えても初心者向きじゃないアルバムが存在します。 「名盤=わかりやすい」と思ったら大間違い。初心者がうっかり聴いてしまってジャズを嫌いにならないように、初心者が聴いてはいけない名盤(迷盤)をご紹介し・・・

チェットベイカー・チェットベイカーシングス
初心者におすすめのジャズ

チェット・ベイカーの甘くせつない歌声と、ギミックなしの真っ直ぐなトランペットを堪能できるジャズボーカルの決定盤 チェット・ベイカー・シングス

チェットベイカー・チェットベイカーシングス

Chet Baker Sings Chet Baker チェット・ベイカーの「チェット・ベイカー・シングス」は、ジャズファンだけでなく、お洒落な音楽に敏感な女性たちにも人気のボーカル入りジャズアルバムです。 チェット・ベイカーの甘く中性的な・・・

オスカーピターソン・プリーズリクエスト
初心者におすすめのジャズ

クリスマスに聴きたくなる!オスカー・ピーターソンのプリーズ・リクエストは、温かくてやさしい気持ちになれる素敵なピアノトリオアルバム

オスカーピターソン・プリーズリクエスト

We Get Requests The Oscar Peterson Trio ジャズを好きになるには訓練が必用です。たくさんジャズを聴き、ジャズに慣れないといけません。 ジャズに慣れるにはまず、ピアノトリオから入るのが一番の近道かもしれな・・・

アートブレイキー・バードランドの夜
初心者におすすめのジャズ

アートブレイキー ”バードランドの夜 Vol.1”はピー・ウィー・マーケットの甲高い声が熱狂へと誘う、1954年のバードランドで繰り広げられた伝説のジャズライブ録音

アートブレイキー・バードランドの夜

A Night At Birdland Vol.1 Art Blakey Quintet これがジャズだ! と、よく言われるアルバムがこれです。ハードバップ時代の幕開けとなる1954年のライブ録音。バードランドというジャズクラブで繰り広げら・・・

ウェス・モンゴメリーのフルハウス
初心者におすすめのジャズ

管楽器の音に抵抗があるジャズ初心者は、ジャズギタリスト・ウェス・モンゴメリーの名盤フルハウスから聴きはじめよう

ウェス・モンゴメリーのフルハウス

Full House Wes Montgomery ジャズ初心者にとっての大きな障壁は、ズバリ管楽器の音でしょう。トランペットの音やサックスの音は、はじめのうちは耳障りに感じます。 これはもう繰り返し聴いて管楽器の音に慣れるしかないんだけど・・・

PAGE
TOP