40歳になったらジャズを聴こう

初心者に関する記事

マイルス・デイヴィスのウォーキン
初心者におすすめのジャズ

村上春樹さんが一番かっこいいジャズ・アルバムと評したマイルス・デイビスのウォーキンでジャズの真髄をつかむ

マイルス・デイヴィスのウォーキン

WALKIN’ Miles Davis 1曲目がかの有名なウォーキンです。え?テーマが古くさい?もっさり? うん、たしかにそうかもしれません。でもここはぐっとこらえて、テーマの後につづく各人のソロに耳を傾けましょう。 そう、ジャ・・・

インアクション・セロニアスモンク
初心者におすすめのジャズ

セロニアス・モンクのイン・アクションは、モンクの個性的な楽曲の中をジョニー・グリフィンが自由にのびのびと飛びまわる傑作ライブ盤

インアクション・セロニアスモンク

Thelonious in Action Thelonious Monk イン・アクションは、モンクのユニークで楽しい側面が強調された、非常に聴きやすいライブアルバムです。 テナー奏者のジョニー・グリフィンが大活躍で、彼はモンクのユニークさ・・・

ビルエヴァンス・ワルツフォーデビイ
初心者におすすめのジャズ

あの最初の一音「ぽろん」が聴こえた瞬間はいつだってジーンとくる、ビル・エヴァンスのワルツ・フォー・デビイはピアノトリオの大名盤

ビルエヴァンス・ワルツフォーデビイ

Waltz for Debby Bill Evans ジャズファンとして避けては通れない作品をひとつ選べと言われたら、きっと多くの人がビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビイ」を選ぶと思います。 日本で一番売れているジャズアルバムで、スイ・・・

ジャズ初心者が聴いてはいけない名盤(迷盤)たち
はじめてのジャズ入門

ジャズが嫌いになる?ジャズ初心者が聴いてはいけない名盤(迷盤)たち

ジャズ初心者が聴いてはいけない名盤(迷盤)たち

名盤といわれるジャズアルバムの中には、どう考えても初心者向きじゃないアルバムが存在します。 「名盤=わかりやすい」と思ったら大間違い。うっかり聴いてしまってジャズを嫌いにならないように、初心者が聴いてはいけない名盤(迷盤)たちをご紹介します・・・

個性的で面白いジャズサイトをご紹介
はじめてのジャズ入門

【個性的で面白いジャズサイトリンク集】 ジャズがもっと好きになる!お勧めのジャズ情報サイトをご紹介

個性的で面白いジャズサイトをご紹介

みんなが紹介している名盤を、みんなと同じ台詞で紹介する。そんなつまらないジャズサイトのなんと多いことか! ここで紹介するサイトはどれも「自分の耳で聴き、自分の価値観で選び、自分の言葉で語る」とても個性的なものばかりです。こういうサイトを見つ・・・

チェットベイカー・チェットベイカーシングス
初心者におすすめのジャズ

チェット・ベイカーの甘くせつない歌声と、ギミックなしの真っ直ぐなトランペットを堪能できるジャズボーカルの決定盤 チェット・ベイカー・シングス

チェットベイカー・チェットベイカーシングス

Chet Baker Sings Chet Baker チェット・ベイカーの「チェット・ベイカー・シングス」は、ジャズファンだけでなく、お洒落な音楽に敏感な女性たちにも人気のボーカル入りジャズアルバムです。 チェット・ベイカーの甘く中性的な・・・

オスカーピターソン・プリーズリクエスト
初心者におすすめのジャズ

クリスマスに聴きたくなる!オスカー・ピーターソンのプリーズ・リクエストは、温かくてやさしい気持ちになれる素敵なピアノトリオアルバム

オスカーピターソン・プリーズリクエスト

We Get Requests The Oscar Peterson Trio ジャズを好きになるには訓練が必用です。たくさんジャズを聴き、ジャズに慣れないといけません。 ジャズに慣れるにはまず、ピアノトリオから入るのが一番の近道かもしれな・・・

セロニアス・モンク
初心者におすすめのジャズ

ジャケットも最高なセロニアス・モンクのアンダーグラウンドはモンク後期の作品で、ジャズ初心者にもお勧めできるポップで個性的なジャズアルバム

セロニアス・モンク

Underground Thelonious Monk セロニアス・モンクというピアニストはモダンジャズ界きっての変人で、いわば個性のカタマリ、完全なるオンリーワンの存在です。 不協和音を出したり、わざとタイミングをずらしたり、変てこなメロ・・・

PAGE
TOP